3月中頃に出産予定のバセットハウンドです

2018年2月15日

2年前に初産のあったバセットハウンドをご紹介します。

2016年3月に出産しましたのでちょうど2年後の来月出産予定です。

エコーで妊娠の確認はできております。

 

前回は珍しく一人っ子でしたが今回はもう少し多いのではないかと期待を寄せています。

2年前はトライカラーの男の子が1頭だけ誕生しました。

 

エコーでお腹を診れば胎児の確認はできますが正確な頭数までは分かりません。
ただ、交配後の日数とお腹の膨らみ具合を合わせて考えてみると一人っ子ではないと思います。

もしも、万一一人っ子だとしたらかなり大きな赤ちゃんが誕生するでしょう。

 

とはいえバセットハウンドはとても安産です。

ですので遅産気味でも、過大児気味でも自力で案外出産することが多いです。

帝王切開はありません。
※犬は安産の象徴ですがそれは間違いです(笑)

 

また大きく生まれたとしてもそのまま大きく育つわけではありません。

成犬時のサイズは両親と同じくらいの18~20㎏くらいに収まるでしょう。

 

3月12日が満月だそうです。

その前後に出産すると思われます。

人間と同じく満月や新月の前後に出産することが多い傾向にあります。

 

実はもう1つバセットハウンドの妊娠犬がいます。

予定日はこの写真の子と1日違いですから同じ日に出産する可能性もあります。

次回はその子をご紹介します。

 

ご予約頂いている皆さんはとても楽しみにしてくださっていると思いますが、

出産してすぐにはご連絡せず、しっかりと初乳を飲ませて育ちきることを確認できましたら連絡させて頂きます。

 

まだまだご予約は可能です!

お問い合わせもお待ちしております。